teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


祖父の思い出

 投稿者:益弘  投稿日:2010年 1月19日(火)10時51分25秒 58-3-125-7.ppp.bbiq.jp
返信・引用
  久しぶり 台湾の懐かしい建物を拝見しました私の恩師である祖父が確か台北から東40キロの鉱山で技師として働いていたとのこと。地名は詳しくはわかりませんが汽車駅は瑞芳駅から車で15分ぐらいの山奥仕事場とのこと・祖父の古い写真をいまはセピヤ色です 次を楽しみに待ています  
 

福岡中央銀行門司支店

 投稿者:門司っ子  投稿日:2010年 1月 3日(日)21時20分32秒 p0354c9.fkoknt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  福岡中央銀行門司支店のことを調べていて、こちらにたどり着きました。とてもわかりやすく地域の情報を見せてくださり、本当ありがとうございます。
福岡中央銀行が以前門司信用金庫だったところにビルを建てています。また大分銀行、西日本シティ銀行、福岡ひびき信用金庫同様自分たちがお世話になったビルを崩すのでしょうか。それとも売りに出すのでしょうか。企業には地域の文化をお金儲け以上に大切にしてもらいたい気持ちです。
大正時代の銀行ビルを守るのに、一般市民でもできることはありますでしょうか。
あのビルの今後がどうなるかわからず、はらはらします。
 

折尾駅

 投稿者:ごんぞう  投稿日:2008年 7月26日(土)23時51分9秒 FLH1Acn031.fko.mesh.ad.jp
返信・引用
  聞くところによると折尾の地元の方達は
折尾駅舎の文化財的保存をあきらめたとのこと。
そうなると、折尾駅舎を残すには
折尾駅のシンポジュームの時に若松の方が言っておられたように
地域は違うけれども若松に移築するのが良いかと思います。
若松の方の連絡先がわかりません。
この掲示板見ておられたら、名乗りを挙げたらいかがでしょうか。
 

あいたたた。

 投稿者:庵田@管理人  投稿日:2008年 6月20日(金)15時06分22秒 125-13-200-17.rev.home.ne.jp
返信・引用
  >各位
もうすっかりこちらの掲示板を見過ごして(管理人なのに、、、)いました。申し訳ございません。

>阪東さん
こちらこそ、お久しぶりです。
サイト紹介ありがとうございます。
どちらのサイトも、実はうちのリンク集に登録している大御所で、
私自身遠出の際参考にしています。
http://www.geocities.jp/iota_titanus/link.html
(地域文博高炉館・リンク集)

うちのサイトも詰まるところ「私が見たことのある所」が主体となっており、
見に行くことが出来なければ、件数も増えない。いわんやサイトに掲載しないと(以下略)
と言った状況です。なかなかうまくいきません。
出版企画も大事なのですが、博士論文のまとまらないと、どうにもこうにも行かなくなっているという罠が待っており、、はい、頑張ります。
 

おひさしぶりです

 投稿者:阪東  投稿日:2008年 6月18日(水)13時26分5秒 wcache1.waseda.ac.jp
返信・引用
  時々拝見しております。
私も四月から早稲田の大学院に進学しまして、日本経済史をやっております。

「福岡の近代化遺産」を共著でだされたようですね。
買いましたよ。

さて、朗報と言うか、なかなかのHPを見つけましたので、ご存知かもしれませんが、報告いたします。
ここのHPにない物件もいくらか散見されます。

http://www.jmam.net/blog/

http://tknr2001.hp.infoseek.co.jp/

http://www2u.biglobe.ne.jp/~komichi/Home_page/kyushu/kyushu.htm

http://www2s.biglobe.ne.jp/~ynisihir/html/X_MILKY_WAY.htm#A11

八月には「筑豊の近代化遺産」が出て、「熊本の近代化遺産」も進行中のようですね、がんばってください。楽しみにしております。
 

差し上げます

 投稿者:ごろんぴーメール  投稿日:2008年 5月 4日(日)22時40分39秒 p17015-adsau14honb7-acca.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  失礼します。趣味でHPを作っているものです。
主に本ですが、捨てるのはもったいないので、
欲しい方は無料で差し上げます。

当方のHPをご覧下さい。
(管理人様、発言不適切な場合、削除していただいて結構です)

P.S.
実はteacupの掲示板にはなぜか現在直リンク出来ない状態になっております。
Google等の検索サイトで

ごろんぴーの音楽研究室

とコピペしていただき、総目次もしくはフロントページ右上の「Recycling」
をクリックしていただけると、幸いです。
 

佐賀関の灯台に行って来ました

 投稿者:こたこた  投稿日:2008年 3月29日(土)17時18分43秒 hprm-25206.enjoy.ne.jp
返信・引用
  一昨日、佐賀関にある関埼灯台に行ってきました。
明治34年に設置されたそうですが古さは微塵も感じさせないくらい
きれいに整備されています。
惜しむらくは、カメラを忘れてしまったので画像を添付できないことです。
小さい灯台ですがいまだ現役だそうで、灯台の台座から見上げると
火を灯すところにあるレンズが虹色に見えてきれいでした。
 

良い建物ですよね。

 投稿者:庵田@管理人  投稿日:2008年 2月22日(金)10時38分35秒 125-13-196-109.rev.home.ne.jp
返信・引用
  >こたこたさん
聴潮閣高橋記念館には、何回か訪れさせていただきました。
http://bunhaku.hp.infoseek.co.jp/heritage-beppu.html#beppu-chochokaku
10月の講演会には、私もお葉書が届いていたのですが、ちょうど都合がつかず参加できませんでした。増田彰久さんと田辺千代さんの夢のコラボレーション、聞いてみたかったです。
現在の高橋館長は、創設者のお孫さん世代に当たるそうですよ。
 

説明不足でした

 投稿者:こたこた  投稿日:2008年 2月13日(水)20時45分51秒 hprm-11871.enjoy.ne.jp
返信・引用
  こちらのステンドグラスは小川三知の作品です。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/57/db/72c59d0a7e4d842f593fcc7622e3b6eb.jpg

 

潮聴閣高橋記念館

 投稿者:こたこた  投稿日:2008年 2月13日(水)20時43分5秒 hprm-11871.enjoy.ne.jp
返信・引用
  10月に潮聴閣高橋記念館へ行きました。
こちらは現在は建物自体は残念ながら公開されていません。
喫茶店になっています。
ですが、記念館館長の高橋さんにお願いすれば
他の部屋がイベントなどに使われていなければ
見せていただけると思います。
10月はここで小川三知などの近代の日本のステンドグラスの
写真展があっていました。
実際、こちらにも現物がありまして実物を間近で見ることが出来ました。
この記念館は、現在の大分みらい信用金庫の創設者の邸宅だったそうです。
現在の館長さん、高橋鴿子さんはおそらく親族の方と思います。
この方は中央の近代建築やステンドグラスの研究者とも親交があるようで
この日は丁度、お二方を招いてのお話しが聞けました。
こちらにあったステンドグラスの写真です。
(携帯の画像なので色など実物とかけ離れていますが)

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/57/db/72c59d0a7e4d842f593fcc7622e3b6eb.jpg

 

レンタル掲示板
/23