teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:27/160 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

人生のコツより

 投稿者:南山城村商工会メール  投稿日:2012年 1月20日(金)08時22分44秒
  通報 返信・引用
  この人生で何を目指すか?

人それぞれ目指すものは違います。

お金持ちになりたいと歩む人。
地位や名声が欲しいと歩む人。

何にも縛られずに
自由に生きたいと歩む人。

自分を高めようと歩んだり、
これだと思ったことを追求し続ける人。


などなど、

すべての道に良い悪いはなく、

人生には人それぞれが、
目指す道をがあると思います。

どの道を歩んでいる方からも
たくさんのことを学ばせて
いただいてきました。


実は昨日の話の
続きになるのですが、

大変興味深い話を
してもらいました。



あなたはいつか必ず死ぬよね。

つまり、

君がこれから先に、
がんばって手に入れたものは
必ず手放すときがくるよね。

と、教えていただいた方に、


おっしゃる通りです。

これから先、
がんばって手に入れたものは
いつか必ずなくなります。

では人生の中で、
いったい何を目指すことが
大切だと思いますか?

と、聞いてみました。

すると、

こんな答えが返ってきました。


なぜ生まれて来たのか?
それを知ることが大切。

生まれた以上、人は必ず死ぬ。

しかし、

人はまるで人生が永遠に
あるかの様に思い込んで生きてしまう。

しかし、

現実をちゃんと見れば、
それはないことが分かる。

私も君もたまたま一時的に
今存在しているだけ。

私たちは実際に存在して
いるのではなく、

仮に存在しているだけなんだね。

あるものなら永遠にあるはず。

いつか必ずなくなるものを
“ある”とは言い切れないよね。

形のあるものは
すべて仮にあるだけなんだ。

仮の世界で大切なことは、
自分が何者なのか、
なぜ生まれてきたのか知ること。

ここで気をつけないといけないのが、
私たちは現実を生きているということ。

精神論だけを考えろと言っている
のではないんだね。

精神論だけ言っていても
生きていけない。

仕事をして、周りの人と助け合い、
現実を生きながら学ぶことが大切。

その中で
自分の心を成長させる。

数兆個ある体の細胞は
数年間ですべて入れ替わる。

しかし、

どこにあるか目に見えないけれど、
悲しんだり、喜んだりする自分の
心は何年立っても残り続ける。

その心を高めていく
ことが大切だと思うんだ。

そして、

心の勉強とは決して
楽しいことではない。

実際はとても苦しい。

なぜなら、

自分の心を見るのは
とても苦しいことだから。


自分の心をまっすぐ見つめると
ドロドロした自分が見える。

人は自分の心は
綺麗だと思いこみたい。

今の自分を肯定され、
完璧な存在だと思い込みたい。

別の言い方をすれば、

誰かに指摘されたり
何かを言われて落ち込んだり、
腹が立つのは、

今の自分を完璧と思われたい
だけなのかもしれない。

心の成長とはありのままの
自分を知ることから始まる。

本当の自分を見つめずに
心の成長はない。

しかし、

人は本当の自分の弱さや
未熟さを認め、見つめることは、
怖くてなかなかできない。


心の成長をするためには、

まずは様々な経験をして、
心を整え、準備をして、

本当の自分を見ていくだけの
強い心を鍛えていくことが大切だよ。
と、教えてくださいました。


なぜ生まれて来たのか?
自分がなにものなのか?

それを知る答えは、

弱い自分、ドロドロした
自分の本当の心や状態、
現実の自分をまっすぐ見つめ、

自分の心が、
自分を良くしようと、

自分で行動していくこと
なのかもしれないな。


【今日のコツ】
生まれて来た理由は、
本当の自分の中にある

 
 
》記事一覧表示

新着順:27/160 《前のページ | 次のページ》
/160