teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


冷麺機&茹で釜セット(店舗業務用)

 投稿者:H.R連合貿易商事  投稿日:2013年 1月 5日(土)20時30分19秒
返信・引用
  お世話になります。
弊社は、韓国釜山所在の日本向け総合商社として
韓国内(釜山を中心)多くの中小製造企業を元に製造販売の営業を行っております。早速ご提案ですが、弊社の油圧押し出しの冷麺機&茹で釜セット(店舗業務用)は、ワンタッチ簡単レバー操作で、あっという間に冷麺製麺と茹で上がりとなります。この油圧押し出し式製麺機にて冷麺以外も多様な製麺【ラーメン、うどん、そば、パスタ、中華麺など】を同時につくることが出来ます。(穴径の違うノズル交換にて済む) 成るべく場所『据付』を取らないよう(700mmX700mm)設計してますのでお店オリジナル(自家製麺)のこと、お客様へアピールして頂けます。御社への調達を楽しみにしております。
御社益々の商売繁盛をお祈り致します。

お問い合せ先 ≪日本語≫
H.R連合貿易商事(H.R ユニオンコーポレーション)
韓国釜山市中区中央洞4街36-1圓ビル301号
電  話 :82-51-442-4016 FAX:82-51-442-4025
E-Mail: hruckim2001@yahoo.co.jp

http://blogs.yahoo.co.jp/hruckim2001/25482927.html

 
 

おしゃれキッズ

 投稿者:石井  投稿日:2012年 9月10日(月)15時19分56秒
返信・引用
  我が子には、色んなオシャレをさせたい!
そんな親御さんには
http://www.ginakids.com

http://www.ginakids.com

 

感受性の強い子供の心について

 投稿者:子供の心  投稿日:2012年 7月19日(木)02時02分58秒
返信・引用
   題 : 感受性の強い子供の心を、
       結果的に、
         弄(もてあそ)ぶような事が起きています

 今、キリスト教のお祭り「ハロウィン」が、
 日本で、無邪気に行われておりますが、
 そして、
 この魔女が関連するこのお祭りに、
 小さい子供が参加していますが、
 また、
 小学校では「国際感覚を身につけよう」という美名のもとに、
 公的小学校も含めて「ハロウィン」が行なわれ、
 キリスト教系の学生が、
 喜々として駆けつけ、
 一緒になってやっていますが、
 これは美名の下の「キリスト教の巧妙なる伝道行為」です。
 アメリカでも問題となり、
 裁判事例の多い「巧妙なる伝道」です。

 そして、
 この魔女が関連しているこの事例で、子供たちに何が起きたか?、
影響したか?という事例です。

 キリスト教には「 神を恐れよ 」という教義があります。

 魔女事件の場合、
 キリスト教はこの教義によって権威を得ようとしました。
 また、
 教勢を拡大したいとしました。
 その為に、
 「魔女は生かしておいてはならない」の教義があるキリスト教は
「死も辞さない」という姿勢でした。
 「死も辞さない」と言っても自分ではなく、
 相手を死に至らしめる行為でもって権威を得ようという行為です。
 この結果、
 キリスト教は、周りに死の影や戦争が満ち、まとわり付いた歴史
となりました。
 魔女事件の場合、
 年端(としは)の行かない3歳・5歳・7歳・12歳の子供達が憑依
(ひょうい)しました。
 悲しい事です。
 これは、広がりやすい性質を持っていました。
 17世紀、キリスト教司教領で、
 子供だけでなく、
 地域全体が憑依するという事件となって起きました。
 魔女だと言われた女性が、
 自(みずか)らキリスト教聖職者の居る魔女委員会に申し出て、
 「多くの人々の体内に悪霊を祈り込んだ」
 と言いました。
 すると、
 町に憑依した、憑(つ)かれた主婦や子供達、
 大勢の群れが、
 この司祭領や隣接する地域にさ迷い出て来ました。
 憑依した人たちは未成年者が多い状況でした。
 町は混乱しました。
 飛び火しやすいこの現象は、飛び火して行きました。

 スウェーデンの場合は、プロテスタントの村でした。
 憑依した子供たちが現われました。
 子供達は、意外と大人が何をやっているかを知っていました。
 大人たちの言動から魔女とはどういうものかを見聞きし、
 よく知っていました。
 日頃から、キリスト教聖職者は魔女の定型を話をしていました。
 怖い事に感受性の強い子供達は、特に、憑依しやすい状況で、
 親たちは自分たちで救う事を断念するくらいでした。
 親たちは、
 当局へ原因の魔女の撲滅をする様にと押しかけるという騒ぎ。
 国王の調査委員会が取り調べるという事になり、
 騒ぎはますます拡大して行きました。
 また、
 多くの他の村々へ伝染して行きました。
 憑依した魔児は、
 無数の大人たちを告発しました。
 「魔女の踊りをしていた」「悪魔のシナゴーグへ行ったりしてい
る」、
 それを見たと。
 ある村は、
 70人の女性と15人の子供が火炙りとなりました。
 これは、
 国境も越えて広がって行きました。

 ドイツで起きた事例では、
 ほとんどが10歳以下の子供でした。
 子供達は、
 キリスト教の教義と魔女を自己流に織りなして語りました。
 想像力の強い子供達は、
 「魔女のサバト」「天国の幻視」「最後の審判と地獄の使者」を
語り、告げるという状態でした。
 驚くことに「デーモン(悪魔)との性交渉」の詳細な証言に裁判
官(キリスト教裁判所の聖職者の裁判官)もびっくりしている状況
でした。
 「ハッピー・ハロウィン」と仕掛け人は、洗脳いたしますが、決
して「ハッピー」ではありません。これは洗脳のための言葉です。
 (参考)とし‐は【年端/年歯】 年齢のほど。年齢。としのは。
「―のいかない子」
 (参考)ひょう‐い【憑依】 [名](スル) 霊などがのりうつるこ
と。「悪霊が―する」 」

参考URL: http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009 /
  URL: http://32983602.at.webry.info/
 

飲食店のチャネル

 投稿者:南山城村商工会  投稿日:2012年 3月13日(火)15時15分59秒
返信・引用
  飲食店のチャネルはいくつ?


マーケティングの考え方の一つに「チャネル」という考え方があります。
いわゆるあのテレビの「チャンネル」のことです。


飲食店の収益は店舗に来ていただいて、食事その他をしていただき、レジ
で会計、その金額から経費を差し引いたものを利益としてる店がほとんど
です。


ここでいうチャネルとは飲食以外の収益のことです。


そこで飲食店の店舗での飲食以外の収益源はどのくらいあるのかを考えて
みます。


1,テイクアウト
  いわゆるお持ち帰りです。
2,店舗販売による物販
  よく、レジ横に置いてあるおもちゃやドレッシングなどです。
3,デリバリ
  宅配です、近年この宅配事業が大きく伸ばしています。
4,ケータリング
  訪問店舗です、これは一人で店舗を持たずにすることもあれば店舗
  を構えている店から派遣することもあります。
  ここも大きく伸びています。
5,通販(リアル)
  カタログなどを通じての物販です
6,Web通販
  ここが一番伸ばしているところです
  国内のみならず海外にも売ることはできるはずです。
7,コンサルティング
  儲かっているコンセプトをもって他の店のコンサルタントをするこ
  とも可能です。
8,海外進出
  これは海外での出店のことです。
  ここも大きなとらえ方ではチャネルの増加になります。
9,教室・学校
  技術を教えるということも考えられます。
  ここはこれから大いに伸びる分野でしょう。
  たとえば基礎教育は専門学校でやったとしても専門分野に関しては
  現場で、お客様のいる場をつかって教育するという方法です。


ざっと考えてもこれくらいはすぐに出てきます。
店舗にあるレジだけが売上げを集めるところではありません。

もっともっとたくさんあります、飲食店を通して収益を上げる方法は。
これからの飲食店はこの「チャネル」という概念を頭に入れながら運営
したものがより大きな幸せを手に入れるのではないかと感じています。


 

天気を読む

 投稿者:南山城村商工会  投稿日:2012年 3月 9日(金)08時02分33秒
返信・引用
  ▼天気と気温が味方になれば、
商売はうまくいくケースが多い。


あなたの会社では、
機転を利かした仕入れや商品開発ができているだろうか?


天気も気温も読めないという企業も多い中、
「セブンイレブン」の仕入れは参考になる。


たまに買い物をする時、
棚割や品揃えを眺めれば各店のレベルがわかる。


セブン&アイグループでは、
それぞれの店舗で天候や気温を計算に入れた注文や品揃えを徹底しているからだ。


お店の仕入れ注文もロスがでないよう、
しかも機会損失も起こらないよう、
細心の注意で行われていることがわかる。


下手な店は、機会損失のほうを恐れるあまり、
つねに多く仕入れてしまうというクセから抜けられないのが現実だ。
だから、ロスが多い。そういうお店は、一気に利益が減ってしまう。


 

キャラ

 投稿者:南山城村商工会メール  投稿日:2012年 2月24日(金)08時22分53秒
返信・引用
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今の時代、まず、キャラありき。
───────────────────────────────────

今日、企業でも、個人でも良く、ブランドづくりが必要だ!と言われる。
当たり前のことだが、この当たり前の事が小さい会社や個人では、
なかなかできない。

例えば、コカコーラと聞けば、
赤字に白文字のロゴが浮かぶ。

「コカコーラ→赤」と思うが、
「コカコーラ→青」とか、
「コカコーラ→黄」とか、というイメージはない。

これは、そういうブランドコントロールができているからだ。
つまり、絞り込みができているということだ。
これが、個人だと、どうなるだろうか?

「塩見政春→赤メガネ?」
「塩見政春→黒メガネ?」
「塩見政春→青メガネ?」、いや、イメージができない。


「塩見政春→WEBマーケティングに詳しい人?」
「塩見政春→FACEBOOKに詳しい人?」
「塩見政春→ソーシャルメディアに詳しい人?」、いや、イメージができない。

では、ビジネスができないのである。

以前、うちの会社の税理士を
「歌って、踊れる税理士」と名付けたことがある。

めっぽう仕事が早い○○でもイイ。
早く、それを決めて、特徴を出さないと。

芸能人でいうキャラが立っていないとか、
キャラがかぶっているという状態が続くわけである。

とりわけ、多くの人が右に走ったときには、
自分だけ左を向いて走った方がマーケットがあるケースも多い。

そうして、キャラを決めた後に、既存にある各種メディアで
どう活用するのか?を決めるのである。

今、流行りのFACEBOOKも、そういうキャラを決めたあとで、
どう使うのかを決めるのである。

間違っても、
そのキャラ作りがされていない状態で、いくらFACEBOOKをしても、
ビジネスには繋がらない。

いくら、カツ丼の写真を掲載して、「いいね」を集めても、
ビジネスにつながることはない。

いや、むしろ、キャラが、ごちゃごちゃだと、
周りの人が混乱するだけかも知れない。
そこを解って、各種メディアと付き合う必要があるのだ。

今、個人のメディアを通じて、ドンドン情報を発信していける時代ということは、
今、個人のブランド構築力も問われているということを肝に銘じておいた方が
良いということだろう。


 

人生のコツより

 投稿者:南山城村商工会メール  投稿日:2012年 1月20日(金)08時22分44秒
返信・引用
  この人生で何を目指すか?

人それぞれ目指すものは違います。

お金持ちになりたいと歩む人。
地位や名声が欲しいと歩む人。

何にも縛られずに
自由に生きたいと歩む人。

自分を高めようと歩んだり、
これだと思ったことを追求し続ける人。


などなど、

すべての道に良い悪いはなく、

人生には人それぞれが、
目指す道をがあると思います。

どの道を歩んでいる方からも
たくさんのことを学ばせて
いただいてきました。


実は昨日の話の
続きになるのですが、

大変興味深い話を
してもらいました。



あなたはいつか必ず死ぬよね。

つまり、

君がこれから先に、
がんばって手に入れたものは
必ず手放すときがくるよね。

と、教えていただいた方に、


おっしゃる通りです。

これから先、
がんばって手に入れたものは
いつか必ずなくなります。

では人生の中で、
いったい何を目指すことが
大切だと思いますか?

と、聞いてみました。

すると、

こんな答えが返ってきました。


なぜ生まれて来たのか?
それを知ることが大切。

生まれた以上、人は必ず死ぬ。

しかし、

人はまるで人生が永遠に
あるかの様に思い込んで生きてしまう。

しかし、

現実をちゃんと見れば、
それはないことが分かる。

私も君もたまたま一時的に
今存在しているだけ。

私たちは実際に存在して
いるのではなく、

仮に存在しているだけなんだね。

あるものなら永遠にあるはず。

いつか必ずなくなるものを
“ある”とは言い切れないよね。

形のあるものは
すべて仮にあるだけなんだ。

仮の世界で大切なことは、
自分が何者なのか、
なぜ生まれてきたのか知ること。

ここで気をつけないといけないのが、
私たちは現実を生きているということ。

精神論だけを考えろと言っている
のではないんだね。

精神論だけ言っていても
生きていけない。

仕事をして、周りの人と助け合い、
現実を生きながら学ぶことが大切。

その中で
自分の心を成長させる。

数兆個ある体の細胞は
数年間ですべて入れ替わる。

しかし、

どこにあるか目に見えないけれど、
悲しんだり、喜んだりする自分の
心は何年立っても残り続ける。

その心を高めていく
ことが大切だと思うんだ。

そして、

心の勉強とは決して
楽しいことではない。

実際はとても苦しい。

なぜなら、

自分の心を見るのは
とても苦しいことだから。


自分の心をまっすぐ見つめると
ドロドロした自分が見える。

人は自分の心は
綺麗だと思いこみたい。

今の自分を肯定され、
完璧な存在だと思い込みたい。

別の言い方をすれば、

誰かに指摘されたり
何かを言われて落ち込んだり、
腹が立つのは、

今の自分を完璧と思われたい
だけなのかもしれない。

心の成長とはありのままの
自分を知ることから始まる。

本当の自分を見つめずに
心の成長はない。

しかし、

人は本当の自分の弱さや
未熟さを認め、見つめることは、
怖くてなかなかできない。


心の成長をするためには、

まずは様々な経験をして、
心を整え、準備をして、

本当の自分を見ていくだけの
強い心を鍛えていくことが大切だよ。
と、教えてくださいました。


なぜ生まれて来たのか?
自分がなにものなのか?

それを知る答えは、

弱い自分、ドロドロした
自分の本当の心や状態、
現実の自分をまっすぐ見つめ、

自分の心が、
自分を良くしようと、

自分で行動していくこと
なのかもしれないな。


【今日のコツ】
生まれて来た理由は、
本当の自分の中にある

 

道が開けるコツ

 投稿者:南山城村商工会メール  投稿日:2012年 1月17日(火)08時44分11秒
返信・引用
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●道が開けるコツ
───────────────────────────────────

『たった一つの小さなコツがあなたを変える』というメルマガがある。
http://archive.mag2.com/0000234944/index.html

このメルマガの存在を最近知ったのだが、
知って、ボクはさっそく愛読者となった。

で、昨日の配信のタイトルが「道が開けるコツ」というもの。

道が開けるコツがあるのなら、是非、知りたいと思ったので
電車の中で読んでみた。

<引用ここから>ーーーーーーーーーーーーーー

人生を切り開くためには
何をしたらいいんだろう?

行き詰まり、何から始めたらいいか
分からなくなった時期がありました。

そんなとき、
ある方が人生が開けるコツを
教えてくださいました。


道が開けるコツ

それは、

毎日を大切にする


<引用ここまで>ーーーーーーーーーーーーーー

ま、この後も「毎日を大切にする」ための文章が続くのだが、
結局、遠い未来のことを思い悩んでいても、
仕方がない時があるということだ。
今あること、今できることを探すという事が非常に大切だ。
そして、毎日の生活が、全てなんだ。
ということである。

これは、昨日の宣伝会議のセミナーでも、同じ様なことを言っていた。

ネット業界の有名人である、
コカコーラパークを運営する江端氏の言葉で言えば、
「ホームランは要らない。コツコツやること。
毎週0.6%の成長があれば、一年で1.6倍になる」
とのこと。納得である。

また、その後に登壇された、
ビービットの社長である遠藤氏の言葉でいえば、
週単位で施策を立てて、その結果を見ていくと成長が早いと。

それは、月単位や年単位ではなく、周期を週単位でモノゴトは
考えないと、成長が遅いということである。

年次目標、人生の目標、事業目標、3ケ年計画など、
色々と目標や計画があるだろう。

それは、それで必要なことなのである。
しかし、それだけでは実はダメなのだと昨日気がついた。

いきなり、個人であるボクに1億の仕事が来ることは、まずない。
あたり前だが、目の前の10万円の仕事の延長線上にしか、
1億円の仕事はないはずである。

であるならば、今ある10万円の仕事に全力をあげて、
次に20万円にしてもらうのは、どうしたら良いのか、
1回を2回にしてもらって頻度を上げてもらうにはどうしたら良いのか、
100万円の仕事ができる様な環境の人を紹介してもらうには、どうしたら良いのか、
と、真剣に考える方が建設的な話なのである。

「道が開けるコツ」は「毎日を大切にする」
つまりは、目の前のことを真剣に取り組むということである。

とっても、いい考え方だ。


と、それに加えて、「7日間で人生を変える7つの方法」という
ブログのエントリーを今日発見した。
http://yukkuri.livedoor.biz/archives/536611.html

そのエントリーの中に
「2.居心地の悪いことを始めてみる。」
というのがある。

<引用ここから>ーーーーーーーーーーーーーー

あなたが快適だと思う範囲外のことを始めてみましょう。
人間は、辛いことを始めたときのみ成長することができます。
筋トレを思い出せば理解できると思います。

<引用ここまで>ーーーーーーーーーーーーーー

これもイイ。しかも、毎日、もしくは、毎週、何かを決めてやると、
イイのかも知れないと思った。

手前味噌だが、
ボクも、毎日、夜寝る時は机の上に何も残さず、キレイしてから寝る。
と、1ケ月前に決めて、今も実行している。
すると、朝起きて机の上を見ると、朝、気持ちが良いということに
気がついたので続けている。

と考えれば、もっと生活改善は、すべきかとも思えてきた。
1日1個生活改善できれば、年間360個。
1週間で1個生活改善できれば、年間で52個。
それだけ生活改善ができる。

生活習慣の筋トレができれば、
それだけできれば、相当良い感じの人生になるんじゃないだろうか。


昨日から今日にかけて、感じていることは、

人生を劇的に変えることも、
お金持ちになることも、
仕事がうまくいく様になることも、
恋人をつくることも、

きっと、もっと、もっと、遠い未来ではなく、
足元の行動に転がっているのだろう。

「道が開けるコツ」は「毎日を大切にする」こと。
「人生が劇的に変える」には「毎日の生活習慣の筋トレ」。

そういう気持ちで、今日も精一杯頑張れれば、
一年後くらいには、素晴らしいことになっているのじゃないかと。。。

そう思っている次第だ。


 

販促ネタより

 投稿者:南山城村商工会メール  投稿日:2012年 1月 6日(金)08時36分52秒
返信・引用
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●以前からあるビジネスモデルは、実現したモノの勝ち
───────────────────────────────────

昨日、ビジネスモデルの話をしていたので、
本日も、少し、その続きなどしてみたいと思っている。

というのも、先日も鉄道会社の話をしてて、
「鉄道会社というのは、ビジネスモデルとして、安泰している」
ということになり、どこの鉄道会社も体質として、
根本的なイノベーションを好まない体質だよね。

という話をしていた。

つまり、どこの会社も、鉄道を引き、その沿線で住宅開発や都市開発を
行い沿線沿いの方に鉄道に乗ってもらい日々の乗車収入を得るという
基本的なビジネスモデルは、長年なんら変わらないのである。

大きな鉄道事故とか起こさない限り、この基本収益構造は
あまり変わらないのである。

一方、ベンチャー企業は、どうだろうか。

例えば、株式会社オーシャナイズという会社がある。
基本的なビジネスモデルは、学生生協のコピー機の裏に広告を入れる。
その代わりに学生には、タダでコピーを使ってもらえるというモデルを
考えて、実行した会社だ。

ある時、ここの役員に会う機会があって、こう言っていた。

「このビジネスを始めて、色々な人から、
オレも同じことを考えていた!やらなかったけど」と言われたと。

つまり、同じことを考える人は、多いけど。
実行する人は少ないわけだ。

と考えると、色々と、思いあたる節はある。

今は、あたり前になっている、
yotubeやupstream、また、evernoteやdropboxみたいなサービスだって
みんな考えただろうと思う。

もし、5年前に、日本でevernoteみたいなサービスを思いついて、
例えば、ベンチャーキャピタルに持っていったら、きっと、

1.収益性の見通しが甘い。
(みんな無料サービスだけで終わって、有料サービスを使う人は少ないだろう)
2.保証をどうするのか、見通しが甘い。
(半永久に会社は続くわけじゃないのだから、収益が悪くなったら、どうするのか)
など、突っ込まれてビジネスは立ち上がらなかったに違いない。


また、昨日、こんなビジネスも立ち上がっている。
異業種でランチを食べに行くことをコンセプトにしたマッチングサービスだ。

「パワーランチ.JP」
http://www.asahi.com/business/pressrelease/ATP201111080008.html


では、どんなサービスがあるのか?

例えばでいえば、(というか、今、思いついたのだが)
個人間のパーティグッズのレンタルサービスのマッチングも
サービスとしてはアリだろう。

というのも、ボクも綿菓子製造機をもっているが、
購入価格は意外と高く、14000円。
しかし、精々、稼働率は多くて年に3回程度。

また、ボクの友人が保有するチョコファウンテンマシンの稼働率も
年に多くて、1,2回。

そう考えれば、レンタルもありだろうと思う。
それにノリで買ったハロウィンの衣装も、
あなたの家の倉庫に眠ったりしていないだろうか。

そう考えれば、
パーティグッズや衣装の個人間レンタルとかもありなのである。

逆に、色々なモノをストックしてて、月1000円の会費を払ってもらったら、
色々なものが借りれるサービスもありかも知れない。

そうすると、ハロウィンやクリスマスの衣装も買わなくても、
毎年、借りれる様になるとか、
チョコファウンテンマシンのほか、回転寿司セットとか、
流しそうめんセットとか、色々と遊べて楽しめたりしたら、
楽しいかも知れない。

と、そんなビジネスアイデアなら色々とありそうだが、
結局、やるか、どうかなんだろうと思う。

ボクも、やれるものから順番に、
色々とやってみたいと思っていたりする。


 

販促のネタ

 投稿者:南山城村商工会メール  投稿日:2012年 1月 5日(木)08時48分20秒
返信・引用
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●三寒四温にみるユニクロのマーケティング戦略?
───────────────────────────────────

月曜日の朝起きると、やばかった。鼻風邪だ。
鼻がつまって、ちょっとつらい。火曜日、水曜日と、
少しづつマシにはなっているが、
今でも、机の上には「きんかんのど飴」が転がっているっていう感じだ。

健康管理は、ばっちりしているつもりだが、
まだまだ、できていなかったんだろう。
日曜日の夜、ソファーでうたた寝してしまったのが、
ダメだったんだろうなと思ったりする。

まだまだ修行が足りませぬ。。。。

さて、ボクの話は、さておき。

今月は、気温が安定していない。
昨日でも、昼間暑かったのに、夜になると、気温がぐっと下がった感じがする。
また、今日から少し寒くなるみたいだ。

そんな最中、昨晩、テレビをつけていると、ユニクロのダウンジャケットのCM。
みんなが、「軽い!軽い!」と楽しそうにダウンを着ているCMだ。

正直、「このCMうまい!グッドタイミングだ!欲しい!!」と思った。

と同時に、このCMは、ひょっとして、気温とかに連動して、
CMの内容を変えていたりして……なんて、ふと思った。

テレビ局の構造上、CM素材は、審査が通った後、通常一週間前納品のはず。
つまり、一週間前までには、一週間後、このCMがこの時間に流れますよ
っていうことは決まっているのが通常の業務の流れだ。

それが、今、どこまでテレビ局と握れるのか解らないが、もし、
気温が15度を切ったらダウンのCM、15度~17度だったら、ヒートテックのCMとか
気温で分けていたら、きっと面白いマーケティングだろうなぁ~なんて、
空想していたのであった。

これは、テレビ局の世界では限界があるとして、
ならばネットの世界ではどうか?
過去に、こんな事例がある。

某カー用品量販店の事例だが、初雪が降ったという情報にあわせて、
その日の朝に、スタッドレスタイヤの販売情報をメールで流したところ、
売上が飛躍的に伸びたのである。

雪国の方であれば、よくご理解頂けると思うのだが、
そろそろ、タイヤを冬用に変えようか?と思っていても、
ま、まだ雪も降っていないし、来週でいいや!なんて、
のびのびにしていることも多いのも事実なのである。

そんな時に、初雪をみると、
いよいよ雪のシーズン到来かぁ~となるのである。

と、同時に春に外した冬用のタイヤをみると、なんだが、ちょっと
ボロボロで不安。で、「新調するか!」で、タイヤが売れることとなる。

少なくとも、そういう確率はあがるはずである。


さて、そう考えると、気温マーケティングは色々とあるはずだ。

まず、飲食店。

ランチ料理を考える際、寒くなると、鍋料理をランチメニューに加える。
少し気温が高いときは、鍋が小鉢に変わるとかの臨機応変の工夫があった方が
いいだろう。

10月に、午後18時15を切る寒い日は、「ビールか、熱燗一杯無料」
もありだろう。


では、ネット広告はどうだろうか。

現在、九州からアクセスしている人と、北海道からアクセスしている人と、
違うものを見せれる。であるならば、各地方の気温を考慮して、
その広告内容を考えるというのもありだろう。

「そんな細かいこと、やってられません」
なんていう商材もあるかもしれない。

が、どこかで、マーケティング上の差別化をつけなければならない
とするならば、

「気温を考慮して、表現方法や商品を変えてみる」
という方法論もありだろう。

相手は人なのである。
「急に寒くなったとき、どんな情報やモノが欲しいのか?」
「思いのほか、暑い日が続いた際は、どんな情報やモノが欲しいのか?」

そう考えたら、色々なサービスも見えてくると思うのだが、
如何だろうか
 

レンタル掲示板
/16