teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


テガヌマフラスコモについて

 投稿者:harus  投稿日:2019年 2月 6日(水)22時04分11秒
  ご回答ありがとうございました。
これからも観察を続けていきたいと思います。
また質問させていただけたら嬉しいです。
 
    ( 森嶋 ) 了解です。またまた反応遅くてすみません。このぐらいのペースと思ってください。  
 

テガヌマフラスコモについて

 投稿者:harus  投稿日:2019年 1月30日(水)20時27分40秒
  始めまして。高校で科学部に所属しています。部活でシャジクモの研究をしています。
テガヌマフラスコモについてで、ホームページで、テガヌマフラスコモの卵胞子が小さく、フタマタフラスコモなのではないかという記述がありました。高校で育てているテガヌマフラスコモと言われて来たものも同じように卵胞子が縦300μm 幅250μmと小さく、テガヌマフラスコモの卵胞子にしては大きさが小さいように思います。
本当にテガヌマフラスコモなのか確認したいのですが、新しい情報があればお教えください。
写真は上から15×4 一目盛25μm、15×10 一目盛10μm、双眼実体顕微鏡の写真 です
 
    ( 森嶋 ) 投稿に気付かず反応が遅れ、申し訳ありません。そしてご迷惑をおかけしております。
このテガヌマフラスコモはおそらく私がでどころなので、そちらの環境でも卵胞子が
小さいとなれば、いよいよ発育不良などという言い逃れができなくなりますかねえ。

ホームページのその部分を読んでいただいているのであれば、それ以上の進展は
今のところないのです。ブログにアップしているように、大型の卵胞子の発芽待ちを
しているところでして。

テガヌマにせよフタマタにせよ、手賀沼の底土から出たものであることは確実です。
 

ランプロについて

 投稿者:加藤将@神戸  投稿日:2012年11月30日(金)15時57分38秒
  メールさせていただきました。ご確認よろしくお願い申し上げます。  

絶滅危惧種

 投稿者:北山太樹  投稿日:2012年 9月24日(月)21時40分4秒
  ご回答ありがとうございました。  

絶滅危惧種

 投稿者:北山太樹  投稿日:2012年 9月19日(水)17時16分59秒
  はじめまして。科博の北山です。9/11にRDBの件でメールを差し上げましたがご都合はいかがでしょうか?
よろしければご回答をどうぞよろしくお願いいたします。藻々
 
    ( 森嶋 ) そういえばタイトルだけみたような気が、、、。
誠に申し訳ないです。
ここに書いていただかなければ完全に忘れ去っていました。
ごめんなさい。
 

ありがとうございました

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 8月20日(月)10時11分0秒
  いろいろ検討していただきましてありがとうございます。上の写真の小枝先端部の尖ったものは1細胞が乗っている感じです。今年も同じ水田に発生しているのが確認できました。
まだ、生殖器がついておりませんでした。
 
    ( 森嶋 ) と、なると次の候補はナガホノフラスコモですかねえ。
サキボソフラスコモのたぐいとは小枝先端の形が違うように
見えるので。
 

写真の追加

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 8月18日(土)20時54分15秒
  森嶋先生、大変ありがとうございます。やっと名前がわかって、感激です。
先にお送りしました画像は大部縮小しましたので、細部は不鮮明です。申し訳ありません。
改めて、小枝先端部が見えそうな画像をお送りしますのでよろしくお願いします。
上のフラスコモの場合、小枝先端部に尖ったものが1ヶ見られます。下のフラスコモの場合、小枝先端部に尖ったものなどが2~5ヶ見られます。
 
    ( 森嶋 ) 上の写真の小枝先端はひとつの細胞の先端が尖っているのではなく、
尖った細胞がちょこんとのっている形でしょうか。
細胞が先端についているのならヒメフラスコモではないですね。
下の写真は結実枝の小枝基部にも生殖器がついているように見えるので
やはりミルフラスコモかなあ。
 

水田のフラスコモ

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 8月17日(金)23時25分24秒
  ご返事ありがとうございます。早速送らせてさせていただきます。
先ず、数年前、小田原の水田あるいは休耕田で見つけたフラスコモと思われますが2種類あります。画像はエプソンプリンターの原稿台上に水を少し広げ、その中に藻を浸し、その上に透明なプラスチックを空気をなるべく巻き込まないよう被せ、コピーで取り込んだものです。よろしくお願いいたします。
 
    ( 森嶋 ) さっそくありがとうございます。
上の方がヒメフラスコモ、下がミルフラスコモに近いような気がします。
が、どちらも小枝先端等細かいところを見ないといけないので、、、。
 

シャジクモ類について

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 8月16日(木)21時41分29秒
  始めまして。定年以来植物観察や写真撮影を趣味としているものです。数年前近所の水田でフラスコモらしいものを見つけましたが同定できず、そのままになっています。それ以来
藻に興味を持ち、河川や湖の藻の観察を続けています。先生のページはシャジクモ類を勉強する上で大変参考になっております。おかげさまで、昨年河口湖で大変珍しいホシツリモを採取、観察することができ、ますます、興味が増してきております。その際にも何点かのシャジクモ類を観察しましたが、未だ不明です。恐れ入りますが、全てのイメージを撮っておりますので、同定をお願いできないでしょうか。またまた、恐縮ですが、パソコンに不慣れですので、このBBSに投稿する上で画像の挿入等についてどのようにすればよいかお教えいただけないでしょうか
 
    ( 森嶋 ) 伊藤さんはじめまして。
「内容」の横にある「画像・ファイル」という灰色のボタンを押すと
ファイル1などという欄が出てきますので、
その横の「選択...」ボタンを押して該当ファイルを選択すれば
なんとかなると思います。よろしくお願いします。
同定できるかどうかははなはだ怪しいですけど、、、。
 

ありがとうございました

 投稿者:simizuメール  投稿日:2011年 8月23日(火)06時31分9秒
  お礼申し上げます。今後、池でどのようになっていくかわかりませんが、見守って行きます。何かまた新しい出来事、変化がありましたら連絡をさせていただきます。その際は、宜しくお願いします。
宇佐市の田んぼの土をプランターに入れて花を栽培していたのですが、土が不用になったので別の目的で捨てないで水槽の鉢に入れていたら、数匹のホウネンエビが発生しました。その一匹です。今年は天候が不順ですが、ホウネンエビは数年の眠りから、目覚めたようです。
 

レンタル掲示板
/12