teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:4/10 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

クレスの憂鬱(ユーリ→クレス←ルーク)②

 投稿者:暇人  投稿日:2010年 8月21日(土)17時00分53秒
  通報
  ※学パロ続き




 気まずい沈黙と共に上がった屋上、そこで待っていたルークが驚愕の表情で出迎えた。


「く、クレス」
「ごめんルーク…バレちゃった」
「あ、いや別に怒ってる訳じゃあ…「だよなあ?お前には怒る資格が無いもんなぁ?」っ……!」


 反論が出来ず、悔しそうに唇を噛むルークを、ユーリがじろりと睨む。
 その怒りは正当なものであり、クレスも悪い所があるのだから、積極的に口をはさむ事が出来ずに、所在なさげに佇む事しか出来ない。


「なあルーク。約束したよな?」
「そ、れは…」
「まさか、お前からした約束をお前が破るなんて思ってもみなかったぜ」
「…ユーリ…」
「ユーリ、僕も悪いから…だから」
「いいよクレス。
始めに俺が我が儘を言ったのが悪いんだ。クレスのせいじゃない。
クレスは俺の我が儘に付き合わされているだけだから」
「ルーク……」


 確かに、この約束はルークに押し切られる形でされた。けど、一度クレス自身が受け入れたのだから、クレスにも責任はあるはず。
 最初にルークが約束を破ろうとしても、クレスが断れば良かったのだ。

 だから――



――――③へと続く
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/10 《前のページ | 次のページ》
/10